It's my own Invention

有象無象のひとりごと

【S6シングル最高2056・最終1941】イキスギ男爵Presents 霊峰壊崩ランドロス展開 

 こんにちは、カイトという者です。S6お疲れ様でした。余り結果は振るいませんでしたがSM環境最終シーズンを戦った記念に構築記事を書きたいと思います。

使用した構築は以下の並びです。

 

 

 コンセプトは、S4のものと同様にランドロスで1-1交換を取ってからミミッキュのトリル展開をするといったものです。しかし、後述しますがミミッキュのSラインを下げたことでゲッコウガの処理ルートが減り、負けを誘発するといった試合展開が多くなってしまったので初手のゲッコウガに強くトリックルーム展開に組み込みやすいHCポリ2を採用しました。ここまでの5体で流行りの低速サイクルを崩すことが非常に困難であるため、低速サイクルに組み込まれやすくこちらの構築が非常に苦手とするドヒドイデヒードランバンギラスあたりに強い剣舞地震バシャーモを採用し、構築としました。

 

個別紹介(以下常体)

f:id:yahoomail-aa:20170516010312g:plain

霊獣ランドロスきあいのタスキ いじっぱり いかく

AS252H4

165-216-110-x-100-143

じしん がんせきふうじ ステルスロック だいばくはつ

 初手投げ要員。S4以前とS5以降で認知度が大きく変わり非常に厳しくなったポケモン。大爆発読みゴーストバックが本当にきつかった。初手ジャロランド対面で爆発押した時にミミに引かれた際にはのたうち回った(愚痴)。しかし初手ミミッキュに(ある程度)強く、カバリザが大流行していた今環境においては必要なステロ撒きであったと思う。

 

f:id:skyofend:20170717233035g:plain

リザードンリザードナイトY ひかえめ もうか→ひでり

H172B116C100D4S116(めざ氷個体)

175-x-113-156-106-135 

かえんほうしゃ オーバーヒート ソーラービーム めざめるパワー氷

 トリルエース。ガッサの流行に伴いガッサ使いがミラー意識を行ったためか陽気個体が増えていたと感じ、Sラインを最速ガッサ抜きまで高めた。これにより意地マンダの捨て身やミミッキュのゴーストz+シャドークローが怪しくなるが、そもそも当たるミミッキュ使いは全員リザ対面で剣の舞を選択してきていたので余り意味は無かったと感じた。何でそこで躊躇なく剣舞が押せるんだ。メタられているなとは感じていたが無難に強かった。

 

f:id:skyofend:20170717233843g:plain

ミミッキュ@フェアリーz いじっぱり ばけのかわ

H148A204B156

149-149-120-x-125-116

じゃれつく かげうち トリックルーム 剣の舞

 構築の軸。今期の構築では「トリル下のミミッキュを通す」という立ち回りを想定していたため、呪いではなく剣の舞を持たせた。これにより後投げランドロスなどに強くなり、崩し性能は向上したがラス1ミミッキュ対面で勝てないことや、初手でゲッコウガランドロスが対面した際に岩石封じ(向こう冷凍ビーム)→かげうちという処理ルートが取れない(S-1ゲッコウガの上をミミッキュが取れないため、皮を残せない)という負け筋を生んでしまうことにつながったので、難しさを感じた。

 

f:id:skyofend:20170717234930g:plain

アシレーヌとつげきチョッキ ひかえめ げきりゅう

H124B156C204S20(めざ炎個体)

171-84-114-189-136-83

うたかたのアリア ムーンフォース めざめるパワー炎 アクアジェット

 バシャの一貫切り。S3以降愛用している個体。無難に強かった。流行していたランドバシャカグヤにこいつ一体で勝てる。

 

バシャーモバシャーモナイト いじっぱり かそく

AS252H4

155-233-101-×-100-152

フレアドライブ とびひざげり じしん 剣の舞

    ドヒドイデをレイプして気持ちよくなる枠。2000で当たったブルルドヒドイデの並びをこいつ1体で崩した時は思わず絶頂を迎えた。しばらくめざ氷採用バシャーモを使っていたが、前期最終1位のサイクルパに対しめざ氷バシャが刺さっていたことで環境全体でめざ氷採用が増え、そのためバシャーモボーマンダランドロスで見るのではなく、ドヒドイデで見る構築が増えるだろうという予測の元採用した。剣舞地震ドヒドイデに対し100.6%から入ることを教えてくれた男爵には感謝したい。

 

ポリゴン2しんかのきせき ひかえめ ダウンロード

H244C252B12

191-×-112-172-115-80

トライアタック 10まんボルト シャドーボール トリックルーム

 初手のゲッコウガを重く見ての採用。対面性能が高くこの構築には合致していたと感じた。めざ炎を採用した個体でも面白かったかもしれないと思ったが個体を用意する時間がなかった上切れる技もなかったのでこの技構成。運勝ち製造機だった。

 

結果

TNカイト 最高2056 最終1941

TNMamiyaHasaki 最高1978 最終1753

最高レート時の画像

f:id:skyofend:20171110001705p:plain

雑感(以下敬体)

 今期もかなり苦戦しましたが何とか2000には行けました。S3以降ずっと使っていたランドミミリザレーヌの並びで最終日を戦えて気分が良かったです。しかし、もう少し早く動けていれば21目指せたかと思うと残念です。サブロムで色々な構築を使いましたが、結局使い慣れた形に戻らざるを得なかったことは自分の弱さだと受け止め、USMでは使える構築の幅を広げたいと思います。

 構築名の由来は地震バシャーモのアドバイスをくれた方の口癖と、某氏が提唱した山理論に基づいて組まれた山構築を崩したいという思いからです(適当)。

 SM環境は楽しかったですしUSMでも上位を目指して頑張りたいと思うので、みなさんまた対戦よろしくお願いします。

 

スペシャルサンクス

地震バシャーモのアドバイスをくれたモンローさん

ありがとうございました。